愛犬手帳8〜愛犬が飼えなくなったら

動物は飼い主が責任を持って、終生飼育すべきものです。やむを得ない理由で飼い続けることができなくなった場合には、次のことを参考にしてください。

love11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です